会社概要

ごあいさつGreeting

確かな技術集積の上にたって
ヤマニカートン(株)は
トータルパッケージの明日を拓きます

私どもヤマニカートン株式会社は、昭和44年の創立以来、段ボールケースを中心に包装紙器を作り続けて50有余年となります。この間、諸方面よりご愛顧をいただき、おかげさまで、私どもの製品は、中部地区はもちろん、日本全国幅広くご利用いただくまでになっております。
包装紙器は経済社会の流通という太いパイプの担い手として重要なセクションであると自覚し、大いなる責任感のもと、社内一丸となって仕事に取り組んできた結果と、自負しております。
今後とも、クリーンで持続可能な優れた包装紙器づくりに励んでゆく所存でございます。
いま一層のご愛顧、ご支援を承りますよう心からお願い申し上げます。 代表取締役 村瀬 元一郎

会社概要Outline

  • 創業

    昭和44年11月

  • 資本金

    2,000万円

  • 所在地

    〒515-0331 三重県多気郡明和町佐田925番地

  • 工業敷地

    10,000m²

  • 工場建物

    2,650m²

  • 営業品目

    段ボール、紙器製造販売、既成品、別注文パッケージ、各種包装資材、
    緩衝材、化成品、梱包資材(機械)、一般包材の販売

沿革History

  • 昭和44年11月

    伊勢市通町において創業

  • 昭和47年11月

    明和町に工場用地を買収する

  • 昭和62年4月

    村瀬段ボール(株)グループとなる

  • 平成6年9月

    明和町に倉庫新設

  • 平成7年6月

    明和町に新工場完成・移転

  • 平成12年7月

    工場増築

  • 平成22年2月

    太陽光発電システム導入

  • 令和元年11月

    創業50周年

グループ会社 村瀬段ボール株式会社 Murase Danboru Ltd.

  • 所在地

    〒483-8248 愛知県江南市五明町天王70番地

  • TEL

    0587-55-3101

  • FAX

    0587-54-6288

  • URL

    http://www.muradan.co.jp/

  • 創業

    大正9年4月

  • 資本金

    1,300万円

  • 工業敷地

    7,500m²

  • 工業建物

    6,300m²

  • 機械設備

    コルゲータマシン 1台
    フレキソフォルダグルア 3台
    4色フレキソロータリーダイカッター 1台
    4色フレキソオートプラテンダイカッター 1台
    オートプラテンダイカッター 1台
    オートグルア 1台
    その他

  • 第2工場倉庫

    1,686m²

  • 第1倉庫

    736m²

設備紹介Equipment

印刷機 (3色フレキソプリンター)

梅谷製作所 プラムμスーパー

  • 最大シート給紙寸法1,250 × 2,750 m/m
  • 最小シート給紙寸法280 × 560 m/m
  • 最大機械速度180枚/分
  • 平成27年3月導入

製函機 (オートグルア)

押谷製作所 スーパークレスト27

  • 最大シート給紙寸法1,240 × 2,735 m/m
  • 最小シート給紙寸法275 × 600 m/m
  • 最大機械速度280枚/分
  • 平成22年5月導入

製函機 (ハンディグルア)

永井機械 ハンディボトムケーサー

  • 最大シート給紙寸法1,500 m/m
  • 平成24年5月導入

打抜機 (オートプラテン ダイカッター)

三川鉄工 アバンス21 MFV-16-11型

  • 最大シート給紙寸法1,250 × 2,750 m/m
  • 最小シート給紙寸法280 × 560 m/m
  • 最大機械速度180枚/分
  • 平成15年9月導入

サンプルカッター

㈱SINACO AS2916-F

  • 最大シート給紙寸法1,600 × 2,900 m/m
  • 平成30年12月導入

太陽光発電システム

  • 最大発電量27.72kw
  • 平成22年2月導入

アクセスAccess